日刊工業新聞社 トピックス

  • トップ
  • 日刊工業新聞社 トピックス詳細
お知らせ

材料の可能性を探り、最新の材料技術情報をお届けします

『工業材料 2021年8月号』【特集】医療のクオリティライフに挑むバイオマテリアル(毎月15日発売)

(2021.07.15)

『工業材料 2021年8月号』【特集】医療のクオリティライフに挑むバイオマテリアル(毎月15日発売)

お求めは、全国書店、日刊工業新聞社の書籍・雑誌の
オンラインショップ(Nikkan Book Store)
などから。

定価 1,540円(税込)

日刊工業新聞社が7月15日に発売する「工業材料2021年8月号」は、「医療のクオリティライフに挑むバイオマテリアル」を特集。

 高齢化に伴いますます医療技術は進歩し、それに伴いバイオマテリアル(生体材料)はさらなる進化が求められている。
 医療・ヘルスケア分野で利用されている材料は、耐薬品性、耐熱性、生体親和性などのさまざまな高機能性が必要とされている高付加価値の材料である。最近ではそれらに加えてクオリティライフ(生活の満足度の高さ)への対応が求められいる。素材メーカーにとって、医療・ヘルスケア分野は戦略的に重要な市場の一つである。そのため素材メーカーはクオリティライフを目指す開発しなければならない。
 本特集では、クオリティライフという医療の永遠のテーマに挑戦する、これからのバイオマテリアルの開発状況とその方向性を示す。

詳細は、日刊工業新聞社の書籍・雑誌のオンラインショップ(Nikkan Book Store)をご覧ください。
『工業材料』2021年8月号
http://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0006

Twitter Facebook

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる