顕彰事業

読者が選ぶネーミング大賞

ネーミング

2019年度・第30回 読者が選ぶ「ネーミング大賞」

第30回読者が選ぶネーミング大賞

大賞は日本生命保険の「NEW in 1」に決定

 日刊工業新聞社は「第30回読者が選ぶネーミング大賞」で、大賞に日本生命保険の一時金で給付金が受け取れる「NEW in 1」を選ぶなど、優れたネーミングを持つ17の賞品・サービスを決定した。ビジネス部門の1位はキャニコムの造林機械「山もっとジョージ」、生活部門の1位は太陽生命保険のインターネットで見積もりから申し込みまでできる保険商品「スマ保険」が選ばれた。また、30回記念賞として審査委員会により歴代大賞からキリンビールの「一番搾り」を選出した。

 NEW in 1は総投票数1万8336票のうち6833票を獲得。「由来にばっちりあっている」(20代女性)、「覚えやすく、商品の機能も簡単に説明できている」(50代男性)との評価。短く響きのいいネーミングに商品性をまとめて大賞を獲得した。

 ビジネス部門1位の山もっとジョージは「ユニークで一発で印象に残る」(40代男性)、「ウイットに富む名前なのに由来は真剣」(40代女性)と、キャッチーで印象に残るだけでなく、ユーモアあふれるセンスが支持を集めた。

 生活部門1位のスマ保険は「シンプルな略語で若い世代に受け入れられそう」(20代男性)、「今風かつ年配者にも分かりやすい」(50代女性)など、なじみ深い言葉で覚えやすいとの評価が多かった。

 また今回は特別に外部の審査会により、過去29回の大賞のうち最も優れたネーミングとして一番搾りを選出した。90年の第1回大賞を受賞した同製品は現在でもキリンビールを代表するブランドであり、審査委員の高い支持を得た。

 このほか、「インパクトネーミング賞」1件、「ブランドネーミング賞」1件、「アイデアネーミング賞」2件、「スタイリッシュネーミング賞」3件、「ユーモアネーミング賞」3件を選んだ。

第30回 読者が選ぶ「ネーミング大賞」(2019年度)受賞一覧

ネーミング 企業・団体名
大賞 NEW in 1 日本生命保険
生活部門 1位 スマ保険 太陽生命保険
2位 ないよりマシボード 井口機工製作所
3位 ミートイン成田 平山建設
ビジネス部門 1位 山もっとジョージ キャニコム
2位 ワンタッチャブル 岩田鉄工所
3位 FOUR SAFETY 三井住友海上火災保険
30回記念賞 一番搾り キリンビール
インパクトネーミング賞 ダントツ撥水 小松マテーレ
ブランドネーミング賞 スリムフロント外美 昭和フロント
アイデアネーミング賞  手袋の下着 イナバ
べた~とシート 小泉製麻
スタイリッシュネーミング賞  ワークプレイス・ドック オカムラ
スグレス ALBERT
おすみみ コスモインダストリー
ユーモアネーミング賞  めばかり君 東京エレクトロン デバイス
楽~ラント 岩本工業
イーベンnavi EAファーマ
「読者が選ぶ ネーミング大賞」とは

 「読者が選ぶネーミング大賞」は毎年、読者の投票で優れたネーミングを選ぶ表彰制度です。日刊工業新聞に掲載した新製品、新サービスなどの中から、きらりと光るネーミングをノミネート。ビジネス部門と生活部門を設定し、読者の投票によって「かっこいい」「ユーモアあふれる」「忘れられない」「とにかくぴったり」など、これから長く広く愛されていくだろうネーミングを選定し、表彰します。

過去の受賞ネーミング

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる